Welcome

サラリーマンだった私が結婚した妻の父は写真家でした。写真を撮ることは好きだったけれどそれはあくまでも趣味。写真を仕事にしようなんてこれっぽっちも考えていなかった私は会社で定年を迎える事になんの疑問も抱いていませんでした。

そんな私が2018年末、29年間勤めた会社を退職。写真・映像デザイン・ドローン撮影、さらに書道と心理学を本格的に学びはじめました。私はこれらの学びと、かつて心の病に苦しんだ自身の経験も踏まえて心に重荷を持つ方々に生きる力を持っていただくお手伝いをしたいと考えています。目指しているのは写真・映像などメディアの力と心理学的アプローチを融合させた「メディアヘルスケア」です。

サラリーマンとして多くの経験をしてきた私だからこそ撮れる写真、作れる世界があると信じ、

2020 年4月1日、亡き父 濱岡収 がかつて営んでいた<HAMAOKA STUDIO>を妻と共に神戸御影の同じ場所から再始動させました。 

世界中でコロナウイルスが猛威を奮う中、先の見えない手探り状態のスタートとなりましたが、有難いことに少しずつお声を掛けていただき写真撮影・動画制作・ ホームページ制作など多くの仕事に携わらせていただきました。 2021年からは新たにデジタルサウンドで動画制作には欠かせないオリジナル音楽の作成もしております。

 

「あたりまえ」とはこんなに脆いものなのかと、感じずにはいられない世の中ですが、だからこそ出会える新たな発見や新たな想い、そして新たな絆を大切に、ささいな ことに感動、感謝しながら健やかに暮らしていきたいものです。 私たち夫婦が、みなさまの心を少しでも軽く明るくするようなお手伝いができれば幸いです。 

HAMAOAKA STUDIO 中矢修司 亜希(旧姓濱岡)